本文へ移動
愛泉乳児園

0480-62-3321
里親サロンは毎月児童相談所で開催されておりますが、これとは別に本園独自の企画による里親サロンを2014年度から開始し「ぴよぴよクラブ」と命名しました。開催するにあたっては里親さんが子育ての心配や悩みを相談する場所といった堅苦しいイメージではなく、里親子が一緒に楽しめる明るく楽しい愛泉乳児園らしいサロンとすることを心掛けました。新たな里親サロンが、地域社会のなかで里親さんの安らげる場所、本音を言える実家のような場所になれるように取り組んでいきたいと思います。 

☆ 『ぴよぴよクラブ』 開催のお知らせ☆

2019年度『ぴよぴよクラブ』 

2019年度2月里親サロン『ぴよぴよクラブ』が開催されました。
バレタインも近かったため「大好きな人に想いを届けよう」をテーマにお菓子作りを行いました。
可愛いお菓子が出来上がり、みんな大喜びでした。お父さんやお母さんに「ありがとう」と照れながら伝える姿もありました。職員も成長発達を聴く機会となり、嬉しい時間です。
引き続き、たくさんの方が参加してくださるような企画を考えていきたいと思います。

2018年度『ぴよぴよクラブ』

2018年度里親サロン『ぴよぴよクラブ』が開催されました。
キヤッセ羽生にて芋ほり体験をしてきました。
なかなか抜けないお芋を家族みんなで引っ張ったり、掘ったりしながら四苦八苦。。(笑)大きなお芋が取れた時には「とれたよーーー」とみんなに教えてくれました。「何作る?」とみんな嬉しそうでした。
天候にも恵まれ、昼食は大きなブルーシートを敷いてお弁当を食べ、話も大盛り上がりでした

2017年度『ぴよぴよクラブ』 

2017年度里親サロン『ぴよぴよクラブ』が開催されました。
株)ギフトの方々をお招きし、ラーメン作りを行いました。ネギやチャーシューを切るなど高度なお手伝いをしてくれる子たちもいました。また、お母さんが毎日食事作りをしていることに感謝する機会にもなったり、委託後ラーメンを食べたのは初めてという声もありました。慌ただしい生活の中でホッとする時間を共有することが出来、職員も楽しんでいました。

2016年度『ぴよぴよクラブ』

2016年度里親サロン『ぴよぴよクラブ』が開催されました。
13家族の方が参加してくださり、にぎやかな活動時間となりました。
今回は臨床美術士の赤坂先生をお招きし、親子で「オリジナルバッグ」の製作活動を行いました。カラフルで個性あふれる作品がたくさん出来、楽しい時間を過ごせた、貴重な体験だったなど嬉しい言葉もたくさん頂けました。
そのため里親サロンは職員自身の励みとなる時間にもなっています。来年度はどんなことしようかなぁと考えるのが楽しみです。

第3回 『ぴよぴよクラブ』 2015年10月12日

今年度の3回目の里親サロン『ぴよぴよクラブ』が開催されました。ひよこ教室運動会に参加して貰った後、ケーキやコーヒーを飲みながらゆったりと里親同士の交流や職員とお話しする時間をもちました。その後、製作の時間を設け手形・足型アートを作成しました。里親子夢中になって取り組み、個性あふれる作品に仕上がり、良い思い出になったようです。また次回も楽しんで参加して貰えるような企画を考えていきたいと思います。

第2回 『ぴよぴよクラブ』 2015年7月10日

2回目の里親サロン。午前中は地域支援事業ひよこ教室の夏祭りに参加しました。アンパンマンやバイキンマンとの写真撮影やうちわ作り、魚釣り、わたあめなど催し物もたくさんあり久しぶりに愛泉乳児園で楽しんで頂きました。その後はゆったりとみんなで昼食を取り、風鈴の絵付やビンゴゲームを行いました。27組の里親の方々が来園して頂きました。10年前に委託された方や新潟県から新幹線で参加して下さった方もおり、懐かしく嬉しいひと時になりました。

第1回 『ぴよぴよクラブ』 2015年1月12日

初めての里親サロン。10組の里親子の方々が参加してくれました。コーヒーやケーキでアットホームな雰囲気を作りゆったりとした時間を過ごして頂きました。里親同士の交流にもなり、気分転換にもなったようです。家族写真を撮影し、子ども達が作ったオリジナルのフォトフレームを製作しました。個性あふれる良い作品に仕上がりました。
TOPへ戻る