本文へ移動
「あなたらしく」
笑顔の輝く暮らしをご提供します

新着情報

コロナウィルス関連情報

ブログ

絵手紙クラブ

2023-08-13
 あいせんハイムでは毎月1回、絵手紙クラブを行っております。
 施設に咲いている花や先生が持ってきてくださった野菜など、季節の題材を絵手紙に描いています。
 今回は初めて参加されるご利用者が3名いらっしゃいました。最初は戸惑いながら描いていましたが、先生から指導を受けながら、素敵な作品を完成させていました。

七夕飾り!

2023-07-17
今年もハイムの2階、3階に七夕飾りをしました。
コロナも落ち着き、施設内の行事も少しずつ再開され、ご入所者同士が顔を合わせ集まり笑顔になる場面が少しずつ増えてきました。
ご入所者、職員、職員の家族が飾りを作り、思い思いの願い事を短冊に書きました。
皆さんが笑顔になりますように
病気が治りますように
将来の夢…
皆さんの願いが叶いますように。

あじさい祭りに行ってきました!

2023-06-26
騎西町のあじさい祭りに行ってきました!
いあじさいがたくさん咲いていて、暑い中でしたが皆さんとても喜ばれていました。

マンドリンアンサンブル

2023-06-06

加須市近隣で活動されている、リバーシティマンドリーノがボランティアで演奏をしてくださいました。コロナの感染症予防もあり、ご利用者が集まって演奏を聴くことは久しぶりで、多くの方が参加されました。

 マンドリンの大人数での演奏は迫力があり、ご利用者が知っている曲が多かったため、親しみやすく、ご利用者からも大きな拍手があり、楽しまれていたようです。ありがとうございました。これからもこのような機会を作っていければと思います。

お花見 ~玉敷神社~

2023-05-01

 新型コロナウィルスの感染流行も落ち着いてきた為、ご利用者の皆様と一緒に加須市騎西にあります玉敷神社へお花見に出掛けてきました。当日は天気もよく、桜を見ながら、神社の中を散歩したりして、ゆっくり過ごす事ができました。コロナ禍の影響もあり、久しぶりの外出行事となりましたが、ご利用者の皆様も、良い気分転換になったのか、とても楽しそうな様子でした。

 玉敷神社は「藤棚」が有名ですが、お花見に参加されたご利用者の方からも「藤も見に行きたいね」と話があった為、ご利用者の方に楽しんでいただけるように、また行事や外出を計画していきたいと思います。

主任支援員 増田隼人

TOPへ戻る